最御崎寺でライブ


室戸市の室戸岬灯台で1,2の両日、恒例の灯台まつりが行われた。

家族連れらが、期間中だけ入ることができる灯台内部を見学。

四国霊場開創1200年に合わせ、近くの24番札所・最御崎寺でライブなども催された。

点灯セレモニーでは、地元小学生2人がスイッチを押して灯台をともした。

訪れた人は直径2.5メートルもあるレンズの大きさに圧倒されていた。

最御崎寺本堂では、真言宗豊山派高知支部の有志が和太鼓を演奏。

ヨガパフォーマンスや同市の3人組ロックバンド「PISTOL JAZZ(ピストルジャズ)」のライブなども行われ、境内は普段にはない熱気に包まれた。

2日も、灯台官舎敷地内で室戸高校吹奏楽部の演奏などがあり、出店も並んだ。同まつりは、市観光協会が灯台記念日(11月1日)に合わせて毎年開催している。





[←戻る]